デジタルマーケティング全領域が対象

マーケティング事業Marketing Businessマーケティング事業

企業の個人向け(BtoC)、企業向け(BtoB)のデジタルマーケティングの支援を行っています。

インターネットの発展により、企業のマーケティング活動は大きく変わりました。
デジタルマーケティングの世界は、ここ数年で複雑化し、広告、ウェブサイト、メール、モバイル、ソーシャルといったそれぞれの領域で絶えず新たな動きがあり、これに対応して、分野ごとに専門性を持ったソリューション会社が数多く生まれ、独自の技術やソリューションを研磨し競い合っています。

一方で、多くの企業の経営者、事業責任者、マーケティング責任者は、それらをどのように組み合わせてコミュニケーション全体を形づくっていけばよいのか、どこから手をつけていけばよいのか、どの会社に何を依頼するのがよいのか、ということに悩みを抱えています。

多岐に渡る領域を横断し、全体像を取りまとめることは簡単ではありません。
めまぐるしく変化するインターネット環境やユーザーの動きを捉え、クライアント企業の向かうべき道を示し、進めて行く。スペースシップは、そこにチャレンジしたいと考えています。

マーケティング事業

戦略無き実行は無謀。実行無き戦略は無力。

デジタルマーケティングに関わらず、考えることと行うことのバランスが重要です。

考えても実行できなければ「机上の空論」あるいは「絵に描いた餅」でしかありません。
一方で、何も考えずただ実行しても、成果が出なかったり、出たとしても時間が掛かり過ぎたりということになるでしょう。

スペースシップでは、戦略と実行の両方を重視します。
デジタルマーケティングの世界は変化が速く、ノンビリと戦略を考えている時間はありません。
大きな方向性と重要ないくつかの施策を決め、素早く実行に移し、その結果や世の中の動きを見て、次の判断を行っていく。
スペースシップの関わるプロジェクトは、そのようなアプローチで進めさせていただいています。

事例紹介

  • ベル ジャポン株式会社
  • トレンドマイクロ株式会社
  • 株式会社ジャパネットたかた
  • ヒューマンライフケア株式会社
  • 株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ
  • エバーノート株式会社

実績一覧